2010年06月30日

相場の重し

日経平均は 4日続落、終値は 9,382.64(前日比 -188.03)。
出来高は 18億6298万株、売買代金は 1兆3363億円。

日経平均、9,380前後での動き。

根深い欧州での信用不安、米国や中国の景気に対する先行き不透明感など相場の重しが山積している状況。
加えて、円相場が対ドルで88円台半ばと円高傾向を強め、企業業績への警戒感も増大し始めている。
輸出企業の多くは、今期の想定為替レートを90円に設定。
トヨタの場合で1円の変動に伴い、営業利益で300億円の影響があると言われる。
対ユーロでは50億円程度とされ、対ドルでの円高はユーロに比べ甚大な問題なのは確か。
これまでユーロ安がクローズアップされてきたが、ここにきてのドル安・円高が投資家心理を一段と冷え込ませかねない状況とのこと。

日経平均、底打ちは何時かなぁ。

ワールドカップ、日本負けちゃったかぁ〜
120分戦って1点取れなかったのが残念・・・
でもまあ良くやった。
駒野、酒と旨いもの食って元気を取り戻せ。
後半途中で俊輔、見たかったなぁ。
posted by くりす at 16:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

期待が持ちにくい

日経平均は 3日続落、終値は 9,570.67(前日比 -123.27)。
出来高は 15億9587万株、売買代金は 1兆1138億円。

前場は 9,750前後でのもみ合い、後場下に行き、安値 9,548まで下落。

市場では、円高による企業業績悪化に対する警戒感が強い。
この為、数十銭の為替変動でも、円安には反応しにくいが、円高なら即売りで反応する。
30日は外資系運用会社などの上半期決算期末に当たる。
保有株の評価額かさ上げが狙いのドレッシング買いが入りやすいと言われるものの、円高には勝てないと株価の反発に期待が持ちにくいようだとのこと。

日経平均、反発は何時かなぁ。
posted by くりす at 16:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

投資家は模様眺め

日経平均は続落、終値は 9,693.94(前日比 -43.54)。
出来高は 14億2540万株、売買代金は 9641億円。

朝プラス圏で寄り付くも下へ、後場は 9,690前後で小幅な値動き。

市場予想を下回る指標が相次ぐ米国の景気動向や欧州財政への警戒感は依然として払しょくされず、外資系証券経由の売買注文も売り越し基調と、株式相場を取り巻く環境は不透明。
今週は日米とも重要経済指標の発表が多い為、投資家は模様眺めで、28日の株式相場は方向感のない展開となった。
このような状態は当面続くとみられ、米主要企業の決算が発表されるまではこう着感が強いとの見方が広がっているとのこと。

日経平均、明日はどっちに動くかなぁ。
posted by くりす at 16:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

決勝トーナメント進出おめでと〜

日本、決勝トーナメント進出おめでと〜
良かった〜、良い試合だった。
1点目、本田のFK、すばらしい〜、2点目、本田と見せかけて遠藤、さすが〜、3点目、本田のDFのかわし方、うぅ〜
PKは残念だったけど川島、良く日本のゴールを守った。
感動したなぁ〜、涙うるうる
選手、岡田監督、応援したみんなに拍手、パチパチパチ
AM3:00に起きて応援した甲斐がありました。
さあ次はパラグアイ戦だぁ〜
posted by くりす at 16:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

失望売り

日経平均は小幅反発、終値は 9,928.34(前日比 +4.64)。
出来高は 15億1503万株、売買代金は 1兆0312億円。

前場にプラス圏に浮上も、上値は重く、引けに掛けて上げ幅縮小。

上海や香港市場で朝方は軟調だった株価がプラスに転じたことから、日本市場でも輸出関連株の一角に買い戻しが入った。
ただ、日経平均が 10,000超で利益確定売りが出るなど、方向感は定まらなかった。
週末にはG20があるが、目に見えた成果が出ないと来週にはまた失望売りが出る可能性があるとの見方も浮上している、国内には買う材料ないとのこと。

日経平均、上に行くのは厳しそう。
posted by くりす at 18:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

薄商い

日経平均は続落、終値は 9,923.70(前日比 -189.19)。
出来高は 16億1302万株、売買代金は 1兆1170億円。

朝 10,000割れで寄り付き後、安値を這う動き。

米住宅関連指標の落ち込みを受けて景気の先行き不透明感が強まった為、リスク回避の動きが広がったほか、これまでの株価上昇に伴う過熱感が残っていることも売りにつながった。
もっとも、23日はFOMCの結果や重要経済指標の発表などを控えて売買が鈍っただけに、方向感は出ていない。
景気の先行きを見極めるという意味では、7月中旬から始まる米企業決算が重要で、当面は薄商いが続きそう。
円相場次第では値動きが荒くなる場面もあろうが、基本的には 10,000を挟んでの推移が続くとみる向きが市場には多いとのこと。

日経平均、明日はどういう動きになるかなぁ。
posted by くりす at 16:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

動きは鈍い

日経平均は反落、終値は 10,112.89(前日比 -125.12)。
出来高は 16億9194万株、売買代金は 1兆2086億円。

朝寄り付き後下げ幅縮小するも、後場再び下へ、安値圏で終了。

株価上昇をけん引していた輸出関連株の利益確定売りが活発化した。
ただ、これまでの上げ幅が小さく、出遅れ感のあった銀行株や証券株に買いが入った。
出来高や売買代金の低調は続いており、株主総会の時期ということもあり、市場全体の動きは鈍いとの指摘が聞かれた。
政府が閣議決定した財政健全化計画では、2020年度までGDPを名目3%、実質2%の平均成長を目指すとした。
市場関係者からは、選挙後に具体策が提示されるまでは材料視できないと見る向きが多く、投資家は様子見の姿勢を崩していないとのこと。

日経平均、10,000台で踏ん張れるかなぁ。
posted by くりす at 16:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

株価の高値追い

日経平均は反発、終値は 10,238.01(前日比 +242.99)。
出来高は 17億7107万株、売買代金は 1兆3029億円。

前場は 10,100台での動き、後場に入り 10,200台へ、高値圏で終了。

全般に売り注文が少ない中、買い戻しが進んで株価上昇に弾みが付いた。
前週は出来高が細っていたので、株価が上げても利益確定の売り注文が少ないとの指摘があった。
外資系証券会社や海外投資ファンドなどが中間決算を迎える月末にかけて、売り物がさらに少なくなり需給が改善してくるとして、株価の高値追いに期待する声が出ていたとのこと。

日経平均、明日は何処まで頑張れるかなぁ。
posted by くりす at 16:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

日柄調整

日経平均は小幅続落、終値は 9,995.02(前日比 -4.38)。
出来高は 15億5513万株、売買代金は 1兆1387億円。

日経平均、10,000を挟んだ動き。

4月下旬からの急落に対する自律反発局面は一巡したとの見方が広がっており、投資家は気迷い感を強めている。
国内外で見極めが必要な要因が山積している状況では、上値追いには慎重にならざるを得ないのが実情。
スペインの長期国債入札を順調に消化し、ギリシャの財政不安に端を発した過度な信用不安は後退。
株価の底打ち感が強まっているのは確かだが、当面は日柄調整を強いられそうな雰囲気とのこと。

日経平均、上に行くのは大変そう・・・
posted by くりす at 16:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

相場を下支え

日経平均は反落、終値は 9,999.40(前日比 -67.75)。
出来高は 15億0266万株、売買代金は 1兆1407億円。

マイナス圏で推移、後場は 10,000を挟んだ動き。

下値では国内機関投資家の買いが入った為、日経平均の下げ幅は拡大しなかった。
スペインの財政不安が売り材料として意識された。
時間外取引での米国株先物が下落するなど外部環境は決して良好ではないが、大幅安を回避できたことで、相場の基調は強いとの声が出ていた。
市場では、日経平均 10,000割れの水準で買い遅れた投資家が多いとの見方が強く、多少の悪材料が出ても押し目買いが相場を下支えしそうとのこと。

日経平均、明日はどっちに動くかなぁ。
posted by くりす at 17:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。