2010年11月30日

振り回される展開

日経平均は反落、終値は 9,937.04(前日比 -188.95)。
出来高は 21億7851万株、売買代金は 1兆5215億円。

前場は 10,080前後での動き、後場に入り 10,000割れへ。

後場はファナックやコマツなど中国関連の主力銘柄の売りが膨らみ、相場全体の雰囲気を暗くした。
ただ、中国関連株の大幅安を市場関係者は、もともと過熱感が強かったので利益確定売りが出やすかったと冷静に受け止めている。
前週末から本格化した米年末商戦の行方や欧州信用不安に投資家の注目が集まっている。
日本株は当面海外情勢に振り回される展開が続きそうとのこと。

日経平均、明日はどっちに動くかなぁ。
posted by くりす at 16:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

様子見ムード

日経平均は反発、終値は 10,125.99(前日比 +86.43)。
出来高は 17億2944万株、売買代金は 1兆1444億円。

プラス圏で推移、後場に高値 10,149まで上昇。

今週は日米ともに重要な経済指標の発表が控える。
好調と伝わる米クリスマス商戦のうち、サイバーウィークと呼ばれるインターネット販売の動向にも注目が集まっている。
市場は様子見ムードが強く、積極的に買い上がる雰囲気はない為、売買は低調だった。
南欧への波及が懸念される欧州信用不安も投資家心理の重しとなっており、外部環境へ神経質な展開が続くとの見方が多いとのこと。

日経平均、明日は何処まで頑張れるかなぁ。
posted by くりす at 16:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

先高期待感

日経平均は反落、終値は 10,039.56(前日比 -40.20)。
出来高は 16億7501万株、売買代金は 1兆0521億円。

前場に高値 10,134を付けた後下へ、安値引けで終了。

日経平均は11月に入りほぼ一本調子で約900円上昇し、相場には過熱感が台頭している為、上値追いには慎重にならざるを得ない。
とはいえ、利益確定売りをこなしながら底堅く推移するさまは、先高期待感の表れとの見方も聞かれた。
急速に1倍に向け縮小している信用倍率など需給は改善傾向。
円高基調の一服感もあり、投資環境は悪くない。
26日は株券受け渡しベースで師走相場入りしたが、過去10年間の12月の月間上昇確率は7割に達している。
市場関係者からは、相場格言で跳ねるとされる来年のうさぎ年までにらめば、師走相場への期待は小さくないと強気の声が上がっていたとのこと。

日経平均、来週 10,200台見れるかなぁ。
posted by くりす at 16:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

クリスマス商戦

日経平均は反発、終値は 10,079.76(前日比 +49.65)。
出来高は 19億2179万株、売買代金は 1兆2379億円。

日経平均、10,080前後での動き。

下がる要因もないが、今晩の米国市場が感謝祭で休場なので、積極的には動きにくい相場だった。
明日も目立った動きは期待できないだろう。
米株高の恩恵を受けた米国の富裕層による消費拡大が期待され、クリスマス商戦は好調との見方が多い。
クリスマス商戦が好調ならば株価にもプラス。
仮に織り込まれつつあるとして、結果的に材料出尽くしで売られるとしても一時的なものだろう。
金融緩和の効果から下値も限定的とのこと。

日経平均、値固め後上に行ってくれるかなぁ。
posted by くりす at 17:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月24日

利益確定売り

日経平均は反落、終値は 10,030.11(前日比 -85.08)。
出来高は 21億2129万株、売買代金は 1兆4204億円。

朝 9,900台で寄り付くも前場に 10,000台回復、後場は 10,030前後での動き。

押し目待ちに押し目なしのような相場になっていたので、今日の下げはちょうど良い利益確定売りのポイントになった。
200日移動平均線など 10,000割れの水準には支持線も多く、目先はこの水準まで押したら買いも入りやすい。
ヘッジファンドの動きは一巡感があるものの、日本株に対する出遅れ感が意識され続ければ、再び上値を追う流れになるだろう。
当面の上値メドは 10,700前後とのこと。

日経平均、明日はどっちに動くかなぁ。
posted by くりす at 17:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月22日

地合いが強い

日経平均は 4日続伸、終値は 10,115.19(前日比 +92.80)。
出来高は 17億4516万株、売買代金は 1兆1445億円。

日経平均、10,100台での動き。

EUによるアイルランド支援を受けて、欧州の信用懸念が後退。
過熱感が強まっていることもあって利益確定売りを出す向きは少なくないが、出遅れた日本株への資金流入期待は根強く、株式相場は戻り歩調を保った。
市場には、株価指数がそろそろ反落してもおかしくないとの見方が広がっている。
ただ、思った以上に地合いが強い為、相場が転機を迎えているのではないかとの指摘が聞かれたとのこと。

明日は勤労感謝の日で東京市場休場。
日経平均、10,200台は何時見れるかなぁ。
IPOのイー・ガーディアン、落選でした。
posted by くりす at 16:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

投資家の関心

日経平均は小幅 3日続伸、終値は 10,022.39(前日比 +8.76)。
出来高は 21億4721万株、売買代金は 1兆4546億円。

朝寄り付き後じりじりと下へ、後場も変わらず、安値圏で終了。

欧州信用不安の後退や米経済指標の改善など、外部環境には好転の兆しも見える。
しかし、中国の利上げ懸念がくすぶる上、投資家の関心は既に来週末から始まる米国のクリスマス商戦との声も聞かれ、日本株も様子見から買い控えられがち。
カネ余りを背景にした資金の流入により下値不安は乏しいと見られるが、市場関係者の間では、当面は 10,000前後での値固めとなるだろうとの見方が多いとのこと。

日経平均、来週はどっちに動くかなぁ。
posted by くりす at 17:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

強い

日経平均は続伸、終値は 10,013.63(前日比 +201.97)。
出来高は 24億4027万株、売買代金は 1兆5529億円。

朝方前日終値付近でもみ合い後上へ、後場上げ幅拡大、10,000台に乗せて終了。

為替相場が落ち着いていることもあって、物色の手は内需主力株から輸出関連株まで広がっており、相場としては非常に強いとの指摘。
市場では外国人投資家が買いスタンスに傾いているとの見方も出ており、今後は 10,000台回復にとどまらず、さらに戻りを試す展開も期待できそうとのこと。

日経平均、明日は何処まで頑張れるかなぁ。
posted by くりす at 16:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

値固め

日経平均は反発、終値は 9,811.66(前日比 +14.56)。
出来高は 15億4112万株、売買代金は 1兆0826億円。

朝寄り付き後下げ幅縮小、後場引け前にプラス圏へ。

前場の売り手について、市場では証券ディーラーと国内金融機関による売りとの見方が出ていた。
一方、欧州勢を中心とした海外機関投資家が、自動車や電機といった輸出関連の主力株に買いを入れていたとの観測があった。
米国株の大幅安にもかかわらず相場が底堅く推移したことで、市場では日経平均 10,000回復に向けた値固めが進んでいると強気な声が聞かれたとのこと。

日経平均、10,000台は何時かなぁ。
posted by くりす at 16:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

一巡

日経平均は反落、終値は 9,797.10(前日比 -30.41)。
出来高は 18億3007万株、売買代金は 1兆3613億円。

朝 9,900前後でもみ合い後下に行き、前日終値前後の推移へ。

新興国による金融引き締め懸念を背景に、日米によるカネ余り相場で上値を試す動きは一巡している。
前日に米10月小売売上高が市場予想を上回ったが、米国では雇用の問題が残っている。
為替も決してドル高基調ではないが、足元のドル上昇による影響が米企業には出てくるだろうとの見方も示しているとのこと。

日経平均、踏ん張れるかなぁ。
posted by くりす at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。