2011年06月30日

ギリシャ問題は一服

日経平均は 3日続伸、終値は 9,816.09(前日比 +18.83)。
出来高は 19億0263万株、売買代金は 1兆3194億円。

日経平均、9,820前後での動き。

ギリシャ問題は一服し、市場の関心は米国の景気減速懸念。
これが後退してくれば上値を追う展開になりそう。
明日発表の米6月ISM製造業景気指数は、事前予想が51程度と悪い、50を割り込む可能性も指摘されている。
これを大きく上回ってくれば、日経平均も 10,000台を試す可能性が高まる。
一方、ISM指数が予想を大きく下回っても、7月以降の回復を予測する証券会社も目立っている為、株価が大きく下ブレることはないだろうとのこと。

日経平均、明日はどういう動きになるかなぁ。
posted by くりす at 17:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月29日

チャートの形

日経平均は続伸、終値は 9,797.26(前日比 +148.28)。
出来高は 16億7003万株、売買代金は 1兆1365億円。

高値 9,797まで上昇、高値引けで終了。

日経平均はレンジの上限にあるが、ギリシャよりも米景気の回復が肝心。
チャートの形は良いが、海外株に左右されやすい。
週末発表のISM製造業景気指数や来週発表の雇用統計を受けて、米国株が崩れれば、日本株も下押す可能性が高い。
今日はギリシャで財政緊縮案の採決を控えるが、08年9月に米国では金融安定化法案が大方の予想を裏切って否決された経緯がある。
よもやということはないだろうが、無事に通過するまで安心はできないとのこと。

日経平均、何処まで上昇するかなぁ。
posted by くりす at 17:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

下値不安が後退

日経平均は反発、終値は 9,648.98(前日比 +70.67)。
出来高は 17億0199万株、売買代金は 1兆0609億円。

前場に一時 9,700台に乗せるも、その後は 9,650前後での動き。

弱い経済指標が続いても、ある程度は織り込み済み。
中国のインフレ懸念もピークアウトしていくだろう。
日本株は日銀によるETF買い入れもいまだに意識されており、下値不安が後退している。
このまま一本調子で行くとは考えにくく、しばらくはレンジ内で動くとみられるが、第1四半期の決算への期待が膨らむようなら、7月中旬から下旬にかけて上値を追っていくかもしれないとのこと。

日経平均、明日はどういう動きになるかなぁ。
posted by くりす at 17:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

低調

日経平均は反落、終値は 9,578.31(前日比 -100.40)。
出来高は 16億3253万株、売買代金は 1兆0060億円。

前場後場とも 9,600前後での動き。

米雇用統計など国内外の重要経済指標の発表を控えて様子見ムードが強く、出来高、売買代金ともに低調。
5月2日に付けた戻り高値(10,004円)から6月17日の直近安値(9,351円)の半値戻し(9,677円)を達成したこともあって、戻り待ちの売りに押された。
ただ今期は、当初減益を見込んでいた企業が一転して増益を見込む例も出てきている。
この為、日経平均は現在、9,600が底値として意識されているが、7月下旬ごろにも好業績予想を手掛かりに、レンジが切り上がる可能性もあるとのこと。

日経平均、明日はどっちに動くかなぁ。
posted by くりす at 17:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

上昇機運

日経平均は反発、終値は 9,678.71(前日比 +81.97)。
出来高は 17億6117万株、売買代金は 1兆0981億円。

前場は 9,630前後での動き、後場上へ、高値圏で終了。

日経平均は25日移動平均が右肩上がりに転じるなど、上昇機運が高まり始めた。
米景気の減速懸念と商いの低調ぶりが気掛かりだが、ギリシャ議会で28日に緊縮財政策が承認されれば、欧州の債務問題が一段落し、投資家が戻ってくるかもしれないと期待する声が聞かれたとのこと。

日経平均、9,700台見れるかなぁ。
posted by くりす at 17:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

レンジ内

日経平均は反落、終値は 9,596.74(前日比 -32.69)。
出来高は 17億2603万株、売買代金は 1兆0994億円。

日経平均、9,600前後での動き。

PBRから見た割安感は依然強く、日経平均は前週末からの動きで底堅さを見せつけた。
ただ、米景気の鈍化が一時的なものかどうかについては市場の見方も固まっておらず、買い戻しはともかく、まだ自信を持って新規の買いを入れられる状況ではないという。
当面は、レンジ内でもみ合いながら米景気の動向などを見極める状況が続きそうとのこと。

日経平均、明日はどっちに動くかなぁ。
posted by くりす at 16:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

相場をかく乱

日経平均は 3日続伸、終値は 9,629.43(前日比 +169.77)。
出来高は 19億1193万株、売買代金は 1兆2906億円。

朝 9,500台で寄り付き後じりじりと上へ、高値 9,658まで上昇。

7月3日にユーロ圏財務相会合が開かれる予定で、それまでギリシャ問題が相場をかく乱しそうだ。
一方、今晩の米国ではFOMCの結果公表を控えるが、FRBが景気認識を変更するか否かに注目しておきたい。
下方修正するようならば、新たな緩和を期待する声も強まり、短期的にはポジティブだろう。
一方、変更しない場合は短期的にネガティブ。
ただ、年末にかけて回復するとの認識を維持することになる為、中・長期的には変更しないほうがポジティブとのこと。

円高、何時まで続くかなぁ。
弱い中小企業は倒産、日本から企業が出て行ってしまう〜
民主党もダメ、自民党もダメ・・・
日本をここまでダメにした責任を早く取りなさい。
posted by くりす at 16:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月21日

堅調

日経平均は続伸、終値は 9,459.66(前日比 +105.34)。
出来高は 16億0194万株、売買代金は 1兆0717億円。

プラス圏で推移、高値引けで終了。

朝方から自動車や機械など輸出関連株が買いを集めた。
買いの規模が大きくなかった為、迫力に欠ける株価上昇だったものの、売り物が少なかったことから大引けまで堅調だった。
需給面では、株主総会集中日(29日)の接近も株高要因として作用した。
例年、この時期は企業の自社株買いが増えるとともに、金融機関が取引先企業の株売りを自粛する為、株価が上がりやすいとのこと。

日経平均、6月17日が底になってくれるかなぁ。
posted by くりす at 17:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

不透明感

日経平均は小幅反発、終値は 9,354.32(前日比 +2.92)。
出来高は 16億2503万株、売買代金は 1兆0055億円。

前場は 9,400前後での動き、後場じりじりと下へ。

国内に新規の手掛かり材料が乏しいことから、上値を追う勢いはなく、午後の取引では上げ幅を縮小した。
米国景気の先行きをめぐる不透明感が晴れない中、今週はFOMCなどの重要イベントが海外で控えている。
日本の株式市場に新規資金が入ってくる地合いではなく、今週は様子見ムードが強まりそうとのこと。

日経平均、9,300割れ見れるかなぁ。
posted by くりす at 17:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月17日

期待しにくい

日経平均は続落、終値は 9,351.40(前日比 -59.88)。
出来高は 19億4417万株、売買代金は 1兆2391億円。

前場は 9,420前後での動き、後場、安値 9,318まで下落。

割り込んだ 9,400台は早々に回復した水準だが、来週はFOMCなどを控えて、週前半は動きにくい。
急な反発は期待しにくい環境にある。
一方で、イベントの通過により、マーケットの関心が別の方向へ移っていく可能性も高い。
ギリシャ問題も、結局は1年前と同じことをやっている。
時間をかけて不安を忘れたり慣れたりすれば、戻りを試せるだろう。
といって、10,000台を試すような状況でもないとのこと。

日経平均、底は何処になるかなぁ。
posted by くりす at 17:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。