2013年04月30日

連休の谷間

日経平均は続落、終値は 13,860.86(前日比 -23.27)。
出来高は 34億0474万株、売買代金は 2兆8362億円。

後場に一時プラス圏へ浮上するも、上値の重い動き。

下落したファナックの影響を除けば、日経平均は実質プラス。
全体感を示すなら、堅調なTOPIXの動きが正解といえよう。
ただ、連休の谷間で基本的には決算絡みの個別株物色が中心であり、指数はあまり方向性をもっていないとのこと。

日経平均、上に行くのは大変そう。
posted by くりす at 16:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月26日

100円の壁

日経平均は反落、終値は 13,884.13(前日比 -41.95)。
出来高は 39億4871万株、売買代金は 2兆9471億円。

朝方に高値 13,983を付けるも下へ。

1ドル100円の壁は厚く、先物を先回り買いした投資家の投げも出たようだ。
金融政策決定会合は事前予想通り、現状維持。
指数にインパクトを与える材料は見当たらず、週末要因から玉外しの動きとなっている。
当面は決算にらみの局地戦となろうとのこと。

日経平均、下の窓埋めは何時かなぁ。
posted by くりす at 16:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月25日

買い上がる動き

日経平均は続伸、終値は 13,926.08(前日比 +82.62)。
出来高は 43億5967万株、売買代金は 3兆0566億円。

前場は 13,850前後での動き、後場上に行き、高値 13,974まで上昇。

ダウが反落し、ドル円も99円台前半で小動きだったが、東京株式市場では積極的に買い上がる動きが目立った。
世界的な金融緩和によりリスク資産を選好する傾向が強まる中で、出遅れ感のある日本株は注目を集めやすく、外国人買いが続くとの見方が強まっており、14,000回復は通過点になるとみられている。
また、売りも出ているのに相場が下がらないことも買いを誘ってる一因との指摘も聞かれたとのこと。

日経平均、14,000台見れるかなぁ。
posted by くりす at 17:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月24日

循環物色

日経平均は大幅反発、終値は 13,843.46(前日比 +313.81)。
出来高は 45億9730万株、売買代金は 3兆0574億円。

前場は 13,700前後での動き、後場上げ幅拡大、高値引けで終了。

為替相場は1ドル100円をにらみ足踏み状態だが、循環物色が利き、強い動き。
仮に100円突破となれば、値がさ株の上昇につながり、指数一段高のコースになろう。
一部では、25日期限切れの為替オプションに絡むポジションの権利行使を阻止する為、100円手前での防戦の動きが指摘されており、26日以降には再び100円が意識されてくるかもしれないとのこと。

日経平均、明日は何処まで頑張れるかなぁ。
posted by くりす at 16:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月23日

感応度

日経平均は反落、終値は 13,529.65(前日比 -38.72)。
出来高は 43億4844万株、売買代金は 2兆7123億円。

前場後場、13,500台での動き。

なかなか1ドル100円台に突入できず、円下落も限定されている。
為替に対する感応度は一時に比べて鈍っており、決算発表を控え、動きづらい場面。
下値を売ってくるような感じはないが、当面は指数よりも個別株中心の動きとなろうとのこと。

日経平均、明日はどういう動きになるかなぁ。
posted by くりす at 16:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月22日

優劣

日経平均は続伸、終値は 13,568.37(前日比 +251.89)。
出来高は 44億1925万株、売買代金は 2兆7966億円。

前場に高値 13,611まで上昇、その後もみ合いへ。

市場では、ドル円相場の100円台乗せは時間の問題と見られるとの声が聞かれた。
また、13年3月期の決算と14年3月期の業績見通しの発表が本格化することから、決算内容で優劣が分かれそうとのこと。

日経平均、明日は何処まで頑張れるかなぁ。
posted by くりす at 16:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月19日

自律反発の域

日経平均は反発、終値は 13,316.48(前日比 +96.41)。
出来高は 35億8550万株、売買代金は 2兆5504億円。

前場に安値 13,186を付けた後、上へ。

為替が1ドル100円を突破しない限り、本格的な買いにはつながらないとの声があり、自律反発の域を出なかった。
来週は25日にコマツ 、26日にホンダなど国内主要企業の2013年3月期決算発表が予定される。
市場では、各企業の業績を見極めながらの選別物色が一段と強まるとの見方が大勢。
また、国内は再来週から大型連休に突入する為、日経平均は上値は限られるとの指摘が聞かれたとのこと。

日経平均、来週はどっちに動くかなぁ。
posted by くりす at 16:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月18日

上昇一服感

日経平均は反落、終値は 13,220.07(前日比 -162.82)。
出来高は 43億7021万株、売買代金は 3兆0709億円。

後場に前日終値付近まで戻すも、再び下へ。

日経平均は上昇一服感がある一方で、押し目買いに底堅くもある。
次なる材料が欲しい状況にあり、G20や月末の決算発表で方向感が決まってくるとみている。
G20開催中の明日は動きづらい状況となりそうとのこと。

IPOのオークファン、落選でした。
posted by くりす at 16:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月17日

為替にらみ

日経平均は反発、終値は 13,382.89(前日比 +161.45)。
出来高は 38億0241万株、売買代金は 2兆7920億円。

前場後場、13,350前後での動き。

為替にらみの展開。
18〜19日開催のG20財務相・中央銀行総裁会議を控えているが、各国中央銀行は総じて日本の政策に好意的であり、円安懸念を示すのは一部の国にとどまるとみられる。
IMFが世界経済見通しで、日本の13、14年のGDP伸び率を上方修正した点はもっと評価されていいとの声が聞かれたとのこと。

日経平均、明日はどういう動きになるかなぁ。
posted by くりす at 17:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月16日

おう盛

日経平均は 3日続落、終値は 13,221.44(前日比 -54.22)。
出来高は 43億5967万株、売買代金は 3兆4403億円。

朝方に安値 13,004まで下げるも、切り返して一時プラス圏へ。

前場に 13,000を死守し、売り一巡後は買い戻しを交えておう盛な買い意欲を示した。
押せば買いが入る強い動きとみるべき。
ただ、日経平均はマド空けを回避したが、TOPIXはマド空け状態であり、早期に埋められないとネックになるとのこと。

日経平均、明日は何処まで頑張れるかなぁ。
posted by くりす at 17:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。