2013年05月31日

不安定な相場

日経平均は反発、終値は 13,774.54(前日比 +185.51)。
出来高は 41億5455万株、売買代金は 3兆2441億円。

13,900で上値を抑えられて終了。

指数は基本的に為替連動型の動き。
ただし、一気に下げてボラティリティが高まっただけに、そう簡単に巡航速度には戻れないだろう。
6月14日算出のメジャーSQに絡んだ需給的な影響は大きいとみられ、当面は不安定な相場が続くのではないかとのこと。

日経平均、来週はどういう動きになるかなぁ。
posted by くりす at 17:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月30日

反動

日経平均は大幅反落、終値は 13,589.03(前日比 -737.43)。
出来高は 44億7963万株、売買代金は 3兆3708億円。

前場は 14,000前後での動き、後場に安値 13,555まで下落。

先物主導で 16,000近くまで大幅に上昇した後だけに反動も大きい。
明日は反発する可能性もあるが、先物買いを受けた戻りで方向感の乏しいものとなろう。
ただ、個別銘柄には売られ過ぎのものも出てきている。
来週以降はそれらの銘柄への物色により、全体の戻りにつながる動きが強まっていくとみているとのこと。

日経平均、何処で下げ止まるかなぁ。
posted by くりす at 16:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月29日

急落した余波

日経平均は続伸、終値は 14,326.46(前日比 +14.48)。
出来高は 39億1082万株、売買代金は 3兆1269億円。

14,500で抑えられ、前日終値付近へ。

為替にらみの動きながら、前週に急落した余波はまだ残っている。
オプションの権利行使価格とも絡み、14,500からは上値が重い。
来月のメジャーSQ算出までは先物に振らされる展開が続くとみられ、再度 14,000トライの可能性もあるのではないかとのこと。

日経平均、調整終了は何時になるかなぁ。
posted by くりす at 17:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月28日

程良い水準

日経平均は反発、終値は 14,311.98(前日比 +169.33)。
出来高は 42億0507万株、売買代金は 3兆1762億円。

朝 14,000割れでスタートも、後場に高値 14,399まで上昇。

取引時間中ベースで4月2日安値 11,805から5月23日の年初来高値 15,942にかけての上昇幅の半値押しは 13,874。
これに近い水準まで下げたことで、テクニカル的には程良い水準か。
ただし、ボラティリティはまだ高いままであり、これで調整一巡になるかは不透明。
材料も見当たらず、日柄整理に入るのではないかとのこと。

日経平均、明日は何処まで頑張れるかなぁ。
posted by くりす at 16:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月27日

値動きの大きさ

日経平均は大幅反落、終値は 14,142.65(前日比 -469.80)。
出来高は 39億7908万株、売買代金は 3兆1390億円。

前場に安値 14,027まで下落、その後は安値圏でのもみ合いへ。

しばらくはボラティリティが大きい展開が続くとみられると、値動きの大きさを警戒する声が聞かれた。
ただ、6月SQ値算出日にあたる6月14日の週の前半までには落ち着きを取り戻すのではないかとのこと。

日経平均、14,000割れ見れるかなぁ。
posted by くりす at 16:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月24日

どこで落ち着く

日経平均は反発、終値は 14,612.45(前日比 +128.47)。
出来高は 58億8763万株、売買代金は 4兆8811億円。

前場の高値 15,007、後場の安値 13,981、プラス圏で終了。

為替連動型の動き。
先物の買い戻しに25日移動平均線をキープしたが、先物主導で変動率が大きくなっているだけに、どこで落ち着くかを見極める必要があろう。
日柄整理に入るのか、それとも波乱が尾を引くのかは不透明とのこと。

日経平均、来週はどういう動きになるかなぁ。
posted by くりす at 16:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月23日

大暴落

日経平均は大幅反落、終値は 14,483.98(前日比 -1,143.28)。
出来高は 76億5514万株、売買代金は 5兆8376億円。

前場に高値 15,942を付けるも、その後大暴落へ。
出来高、売買代金ともに過去最高。

金融相場から業績相場の移行に際しての調整が何時あるのか市場が注視していた中で、前日の米国で量的金融緩和からの出口戦略が意識されたことがきっかけとなった。
金融相場で実体以上に過熱していただけに、反動も大きかった。
昨年後半からの上昇基調が転換するかどうか、今晩の米国市場と為替動向が注目されるとのこと。

日経平均、何処で下げ止まるかなぁ。
posted by くりす at 17:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月22日

上値を試す展開

日経平均は 4日続伸、終値は 15,627.26(前日比 +246.24)。
出来高は 63億8067万株、売買代金は 3兆9732億円。

朝寄り付き後上へ、後場に高値 15,706まで上昇。

欧米株高に伴う海外資金流入期待が背景にある。
先物買いで上げている面もあるが、商いは多く、過熱感を抱えつつ上値を試す展開になっている。
このまま商いが細らなければ、16,000が意識されてこようとのこと。

日経平均、何処まで行くかなぁ。
posted by くりす at 16:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月21日

強い動き

日経平均は 3日続伸、終値は 15,381.02(前日比 +20.21)。
出来高は 62億5136万株、売買代金は 4兆0263億円。

マイナス圏でスタートもプラス圏で引けて終了。

前日に窓をあけて陽線を引いたが、今日もそれに並ぶ陽線となり、強い動きといえる。
明日以降、窓をあけて下落すれば別だが、売り物が出ても買いが入る構図が続いており、下値は堅そうとのこと。

日経平均、明日は何処まで頑張れるかなぁ。
posted by くりす at 17:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月20日

発言

日経平均は続伸、終値は 15,360.81(前日比 +222.69)。
出来高は 48億7023万株、売買代金は 3兆5651億円。

後場に高値 15,381まで上昇。

日銀金融政策決定会合やバーナンキFRB議長の議会証言を控え、金融政策に関する発言が意識されていることもあり、後場は様子見ムードが強まり、15,300台でもみ合いとなった。
長期金利が上昇に転じた為、不動産株は軟調だったとのこと。

日経平均、明日はどっちに動くかなぁ。
posted by くりす at 17:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。