2014年08月29日

傾けづらい

日経平均は続落、終値は 15,424.59(前日比 -35.27)。
出来高は 20億5937万株、売買代金は 1兆8052億円。

前場に安値 15,356まで下げた後、下げ渋って終了。

後場は週末、月末にしては底堅い。
昨日に続き、日銀のETF買いが入ったとみられ、朝方売った向きが買い戻しに動いたのではないか。
後半はほとんど動きがなく、米国での3連休(8月30日〜9月1日)を控え、ポジションを傾けづらいのだろうとのこと。

日経平均、来週はどっちに動くかなぁ。
posted by くりす at 16:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月28日

上値が重い

日経平均は反落、終値は 15,459.86(前日比 -74.96)。
出来高は 20億3049万株、売買代金は 1兆6316億円。

15,450前後でマイナス圏での動き。

米国株の上昇と為替の円安基調が一服するとの見方から、一段と買い上がりづらく、利益確定売りが出やすいタイミングにある。
短期的には上値が重い。
明日は週末でポジションを軽くしたいとして、利益確定売りが出やすそうとのこと。

日経平均、明日はどういう動きになるかなぁ。
posted by くりす at 16:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月27日

ピンポイント

日経平均は反発、終値は 15,534.82(前日比 +13.60)。
出来高は 20億5155万株、売買代金は 1兆6235億円。

前場後場、前日終値前後での動き。

材料難で買いも売りもバイアスが掛からず、日柄調整の可能性がある。
物色対象は材料株中心にピンポイントであり、指数は蚊帳の外といった感じとのこと。

日経平均、明日はどっちに動くかなぁ。
posted by くりす at 16:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月26日

閑散な状態

日経平均は反落、終値は 15,521.22(前日比 -92.03)。
出来高は 18億2362万株、売買代金は 1兆5319億円。

15,600前後でもみ合い後下へ、安値圏で終了。

円安一服に加え、ロシア、ウクライナ両首脳会談の結果を見極めたいとの空気もあり、閑散な状態。
買い上がる材料は見当たらず、直近の窓埋めに動くようなら、短期調整の可能性があろうとのこと。

日経平均、いったん下に行くのかなぁ。
posted by くりす at 16:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月25日

小動き

日経平均は反発、終値は 15,613.25(前日比 +74.06)。
出来高は 15億6383万株、売買代金は 1兆4103億円。

プラス圏で推移、後場に高値 15,628まで上昇。

ウクライナやイラク、中東の情勢などの地政学リスクが意識されるなか、目新しい材料に乏しいことから、小動きにとどまった。
本格的な上昇に向かうには、出来高や売買代金の増加がポイントになるとのこと。

日経平均、明日はどういう動きになるかなぁ。
posted by くりす at 16:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月22日

日柄調整

日経平均は反落、終値は 15,539.19(前日比 -47.01)。
出来高は 17億5781万株、売買代金は 1兆6737億円。

朝方に高値 15,628を付けた後、じりじりと下へ。

週末で今晩のイエレンFRB議長の講演を理由に、売り買いともに薄い。
サイコロジカルラインなど一部テクニカル指標に過熱感があり、来週は日柄調整に移る可能性がある。
ただ、下がれば買いが入ってくるだけに、下値は限定的だろうとのこと。

日経平均、来週は下の窓埋め見れるかなぁ。
posted by くりす at 16:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月21日

外部環境の好転

日経平均は 9日続伸、終値は 15,586.20(前日比 +131.75)。
出来高は 20億9495万株、売買代金は 1兆7851億円。

前場に高値 15,601まで上昇、プラス圏での動き。

中国市場の軟調もあり、後場は伸び悩むとみていたが、円安など外部環境の好転もあり、売らなくとも良いとの見方があるのだろう。
明日は米ジャクソンホールでイエレンFRB議長の講演が控えていることもあり、様子見ムードとなりそう。
高値もみ合いとみているとのこと。

日経平均、明日はどういう動きになるかなぁ。
posted by くりす at 16:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月20日

下支え

日経平均は小幅 8日続伸、終値は 15,454.45(前日比 +4.66)。
出来高は 18億3270万株、売買代金は 1兆5636億円。

朝方に高値 15,492を付けるも、上値の重い動き。

下がれば買いが入ってくるが、いかんせん商いが少ない。
円安が下支えする一方、米ジャクソンホールでのイエレンFRB議長の講演を見極めるまでは、上値には手が出しづらい。
戻りを試すにはきかっけが欲しいところとのこと。

日経平均、下に行くのは何時かなぁ。
posted by くりす at 16:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月19日

連騰

日経平均は 7日続伸、終値は 15,449.79(前日比 +127.19)。
出来高は 17億9753万株、売買代金は 1兆5946億円。

前場後場、15,450前後で高値圏での動き。

日経平均は昨年12月末に記録した9日連続高以来となる連騰。
ウクライナ情勢をめぐる懸念が後退し、投資家心理が改善、為替の円安基調も自動車や電機など輸出関連銘柄を中心に買いを誘った。
一方、連騰で短期的には過熱感が出始めたとの警戒感が浮上している。
低調な売買が続いており、高値圏では利益確定売りに押されがち。
高値を買い上がるだけの材料が乏しく、上値は重いとの指摘も聞かれたとのこと。

日経平均、下の窓埋めは何時かなぁ。
posted by くりす at 16:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月15日

足踏み状態

日経平均は小幅 5日続伸、終値は 15,318.34(前日比 +3.77)。
出来高は 15億7937万株、売買代金は 1兆3921億円。

前場に安値 15,276を付けた後、下げ渋り。

夏休みまっただ中であることに加え、週末も控えて積極的な売買は手控えられた。
22日にはFRBのイエレン議長によるジャクソンホール金融会合での講演という重要イベントが控える。
米株式は早期利上げ観測に神経質になっており、その発言内容に注目が集まっている。
国内市場も様子見ムードが強まるとされ、上値の重い足踏み状態が続く可能性が高いとのこと。

日経平均、来週はどういう動きになるかなぁ。
posted by くりす at 16:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。