2015年05月14日

金利上昇

日経平均は反落、終値は 19,570.24(前日比 -194.48)。
出来高は 25億7484万株、売買代金は 2兆7762億円。

マイナス圏で推移、安値圏で終了。

世界的な金利上昇について、市場関係者からは欧米だけでなく日本にも波及しており、低金利を背景にした株高の動きが一服しはじめているとの見方が出ている。
ユーロ圏のGDPが回復したことで量的緩和が縮小するとの見方が一部で出ており、海外のヘッジファンドが巻き戻しに入っているのではないかとの指摘も聞かれたとのこと。

日経平均、明日はどっちに動くかなぁ。
posted by くりす at 16:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。