2015年04月22日

20,000台で値固め

日経平均は続伸、終値は 20,133.90(前日比 +224.81)。
出来高は 27億9542万株、売買代金は 2兆8967億円。

プラス圏で推移、前場に高値 20,144まで上昇。

ITバブル期の取引時間中高値 20,833(2000年4月12日)が意識されるが、短期筋の仕掛け買いによって売り方の買い戻しを誘発した面もあり、とりあえず 20,000台で値固めできるかどうかが注目される。
追加緩和期待がどの程度高まっているかは不透明だが、期待が先行し過ぎて結果的に金融政策の現状維持となれば、短期筋の仕掛け売りが警戒されるとのこと。

IPOのテラスカイ、落選でした。


posted by くりす at 16:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。